【普光院貴之の活動ついて大切なお知らせ】

【普光院貴之の活動ついて大切なお知らせ】
2017年よりAllen suwaruの劇団員として活動を行なってきた普光院貴之ですが
2020年1月をもって俳優活動を引退することになりました。
昨年10月より舞台を休んでまいりましたが、
本人が下に記したとおりの事情により、
俳優活動を引退させて頂くという決断に至りました。
突然のお知らせとなりましたことを心より深くお詫び申し上げます。
また、これまで活動を応援頂いたファンの皆さま、関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。
これからの4人の新しい活動と挑戦をご支援頂ければ幸いです。

 

【普光院貴之から皆様へ】
まず、昨年は舞台『いい人間の教科書。』を体調不良により、降板したことを大変申し訳なく思っております。
私の出演を楽しみにして下さっていた方には大変ご心配、ご迷惑をおかけいたしました。
この度、私普光院貴之は俳優活動を引退することを決断いたしました。
突然のご報告となりまして誠に申し訳ございません。
10月末に体調を崩し、療養期間を経て現在は回復しておりますが、体力面と精神面に限界を感じていたこともあり、この期間に改めてゆっくりと自身の今後の人生と向き合い、決断いたしました。
本来、皆様の前に立ち直接ご報告をすべきところを、このような文面でのご報告となりますことを、お詫びいたします。
療養期間中に皆様から頂いたプレゼントやお手紙もすべて受け取り、拝見いたしました。
沢山の応援と激励のお言葉、本当にありがとうございます。
19歳の頃から10年間、無我夢中に走り続けて来ました。皆様のお言葉やお手紙に沢山の勇気と活力を頂いたおかげでここまで走り続けてこられました。
復帰を待って下さっていた方、ずっと応援し続けてくださった方に、このようなご報告をする事をとても心苦しく思っております。申し訳ございません。
ここまでお付き合いいただき、そして支えていただきましたことを、感謝いたします。

今後は芸事や皆様の前に立つような仕事からは離れ、新しい自分の道を模索していこうと思っております。
これまで、本当にありがとうございました。
これからもallen座をよろしくお願いします。
普光院貴之

カテゴリーnews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です